Yuki FUNABORA – 道木研究室

Yuki FUNABORA

名前:
舟洞 佑記
学年/肩書:
助教
役職:
雑用
グループ:
ロボット
趣味:
魚つり・卓球
一言:
ホームページ完成しました!

研究テーマ / Research topic

人間と機械の共存を目指したロボット制御

若手セミナー_ロボット班_2014


業績一覧
    学術論文
  • 麻 晃太朗, 舟洞 佑記, 道木 慎二, 道木 加絵,``UAVによるインフラ設備外観の自動点検システムの実現に向けた三次元モデルに基づく状態データの精度を考慮した計測位置算出'', 計測自動制御学会論文集, 2017.
    国際会議予稿
  • D. Ito, Y. Funabora, S. Doki, K. Doki,``Control System Based on Contact Force Distribution for Wearable Robot with Tactile Sensor'', The 2019 IEEE/SICE International Symposium on System Integrations (SII 2019) , 2019.
  • K. Maeda, Y. Funabora, S. Doki, K. Doki,``Flight Path Planning of Multiple UAVs for Robust Localization near Infrastructure Facilities'', IECON 2018 - 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, 2018.
  • N. Ohashi, Y. Funabora, S. Doki, K. Doki,``Majority Rule Sensor Fusion System with Particle Filter for Robust Robot Localization'', IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics, 2018.
・・・
    国内会議予稿
  • 木村 圭佑, 舟洞 佑記, 道木 慎二, 道木 加絵,``補助用UAV群を用いた相対位置計測に基づくUAVによる構造物外観自動計測の実現 ~相対位置計測精度が点検用UAVの位置制御と外観点検タスクに及ぼす影響~'', ロボティクス・メカトロニクス講演会2019講演概要集, 2019.
  • 麻 晃太朗, 舟洞 佑記, 道木 慎二, 道木 加絵,``無人飛行体を用いた構造物外観自動計測システムのための経路生成法の計算量評価'', 第30回日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会, 2018.
  • 洪 曜漢, 麻 晃太朗, 舟洞 佑記, 道木 慎二, 道木 加絵,``A fundamental study of operational support system for efficient visual inspection using UAV'', 第43回東海ファジィ研究会(蒲研2017), 2017.
・・・
    その他
  • 佐藤 飛鳥, 内山 直哉, 舟洞 佑記, 道木 慎二,``重い物も軽々と!?装着者との触れ方に応じて動く安全なパワーアシストスーツを目指して'', 名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム, 2016.